スポンサーサイト

「Meet’n Loaf」(ミートアンローフ)函館随一のミートローフ専門店で味わうミートローフとグレイビーソース

函館のランチ
スポンサーサイト

以前から行ってみたかったお店についに訪問!

函館ではここだけ❗️のミートローフの専門店、店名も『Meet’n Loaf』(ミートアンローフ)さんです。

場所はこちら⬇️

https://goo.gl/maps/ZEv8JAUjNLaXGXXa9

駐車場はありません。が、近隣には駐車禁止じゃない所も多いので何とか致しましょう。

観光の方は、ベイエリアからも徒歩圏内です。

Meet’n Loaf』(ミートアンローフ)

こちらのお店、木曜定休以外の毎月1~20日の営業です。

21日以降の月後半は営業していないのでお気をつけください。

そんなに広くない店内にはテーブル席が2つほどです。

店主さんは、米国での生活経験も長い日系3世のマダムで、現在もお子さんはご家族と米国にお住まいだそーです。

メニューはこちら⬇️

店名の通り、ミートローフプレートを筆頭に、サンドイッチやチリービーンズプレートがあります。

あと、メニューには無いですが、ホットサンドもありました。

チリビーンズパスタもあり
ミートローフについてなのですが、私は子供の時【大草原の小さな家】という本が大のお気に入りで愛読書だったんです。(TVでも放送されていましたよね?)その【大草原の小さな家】のお話の中では時折美味しそうな料理が出てきて、ちょっと特別な日に食べるミートローフとそこにかけるグレイビーソースにずっと憧れがあったんです!😻 作者のローラ・インガルス・ワイルダーのお料理の描写が素晴らしいこともあり、子供の時に読んだ本の中に出てくるミートローフって食べ物はとーーっても美味しそうに思えたものです✨

そんなわけで、函館で食べるお店のミートローフを初めて頂きまーす!

ミートローフプレート 1000円

ミートローフ、マッシュポテト、人参とレーズンのグラッセ、ブロッコリー&プチトマトがワンプレートになっています。

そして、添えられているのがグレイビーソースです。

グレイビーソースは肉汁ソースで、お肉を焼いた時に出る肉汁をもとに作ったソースです。

グレイビーソースをかけたミートローフ⬇️

素朴な味わいのミートローフとマッシュポテトにグレイビーソースがお肉を焼いた時の芳ばしさと旨みを加えてくれます。

にんじんとレーズンのグラッセは薄くスライスした人参とレーズンを甘辛くしたもの。

お肉を食べる間の箸休め的存在です。

これが、ミートローフ&グレイビーソースかぁ~。

私たちがふだん食べている料理に比べると素朴な味わいです。それだけに、お肉の旨みが味わえました♪

そりゃそーですよね、あのアメリカ開拓時代…150年も前から食べられてたお料理なんですから❗️これが、150年前のちょっと贅沢な家庭料理だったんだなー。ローラもコレを食べたんだな~と思うと、ホントに感慨深い気持ちになりました。

食後にはパウンドケーキに🍦を添えて出してくれました。

そして珈琲も一緒に。

ドリンク・デザート込みで1000円ちょうど。

とっても良心的なお値段ですね。

「Meet’n Loaf」(ミートアンローフ)さんは、毎月1日から20日までの営業です! 毎月21日~月末はお休みになるのでお気をつけください✨ なので、慌てて記事upしてまっす😆

お店の詳細はこちら👇

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました