スポンサーサイト

「絹焼包み 月の雨」もはや我が家ではラッピ・ハセストに並ぶ故郷の味となりました (^^)

函館のスイーツ
スポンサーサイト

他県の大学に行っている長男が、夏休みで帰省していたのですが、函館にいる間に食べたいものとして、母の手作り料理を幾つかリクエスト。

そして函館にいるうちに買って食べたいものとして挙げたのが『ラッピのハンバーグ』・『ハセストの焼き鳥弁当』そして『月の雨のクレープ』でした。

ラッピとハセストは私が仕事している間に行って食べたようですが、「月の雨がまだ食べれてない!😭」と嘆くので、電話で予約の上、函館を発つ日の直前に食べさせることができました。

絹焼き包み 月の雨

函館の方ならご存じとは思いますが、月の雨の場所はこちら↓

kinuyakitutumitsukinoame - Google 検索

あらためて、メニューはこちら↓

前日に電話して、12時受け取りで予約しておきました。

特に数が多い場合は、予約して受け取りに行くことをお勧めします。特に土・日はかなり混んでいます。

また、クレープブリュレ系やいちご生チョコ・いちごミルフィーユなどのクレープをテイクアウトする時は、包装してもらうことができず、そのままソフトクリームのように受け取って持ち帰る形になるので、テイクアウト時に誰か同伴者がいた方がイイと思います。

さて今回は、定番クレープを中心に6個買いました!

元(げん):ホイップクリーム・チーズクリーム・メープル・ココアパウダー 450円  
クリーム中心でクレープのもちもち食感が存分に味わえます!
雫(しずく):カスタード・いちご 450円
カスタードといちごという奇をてらわない定番の美味しさで、これまた月の雨クレープのモチモチ感がめちゃ味わえる一品!
炙(あぶり):自家製炙りチャーシュー・レタス・マヨネーズ 450円   
我が家の息子たちが大好きな炙! ラーメン専門店も顔負けの美味しい自家製チャーシューは、モチモチクレープをシッカリと「食事」にしてくれます♪
大きなチャーシューがゴロゴロ入ってる!
牛(ぎゅう):焼肉カルビ・レタス 450円
こちらは、初めて食べてみた牛!甘辛ーく味付けされた牛カルビとたっぷり入ったシャキシャキレタスで、これまたモチモチクレープをしっかりとした食事メニューにしてくれてます♪
 
猫見切れてたw

生チョコ焦がし満月:ばりとろブリュレ・生チョコ 700円
生チョコ焦がし満月は、ブリュレシリーズに生チョコを合わせた贅沢クレープ!

中にはとろっとろのブリュレが入っていて、モチモチクレープと最高のコラボ!

我が家ではこのように、しょっぱい系お食事クレープとスイーツ系クレープを1個ずつ買うのが定番です♪ 2つ食べると大満足!ハンバーガー2個食べた以上の満足感です。

ラッピ・ハセストは函館のソウルフードですが、我が家では月の雨クレープも故郷の味に加わりました😆

いちごのミルキーミルフィーユを食べた時の記事はこちら↓

月の雨の【いちごのミルキーミルフィーユ】もちもちクレープとカリサク食感ミルフィーユの最高コラボ!
絹焼包み月の雨さんで、以前限定販売した【いちごのミルキーミルフィーユ】が復活したと聞き、行ってみました!!月の雨ご存じとは思いますが、月の雨さんの場所はこちら↓コロナ禍の間、店内には入れず小窓からの販売...

クレープ自販機の記事はこちら↓

クレープの自動販売機!月の雨のクレープが24時間買えます。
つい1ヶ月 ほど前に「函館のクレープでここイチオシ♪」とお勧めした月の雨さんが新しい試みに挑戦したようです。早朝8:30、息子を学校まで送ったついでに月の雨さんに寄ってみました。↙️部分...

絹焼包み 月の雨

函館市美原4丁目30-28

営業時間11:00~20:00(不定休)

電話0138-47-3680(電話は営業時間内・faxは24時間受付)

お休みの日は、お店のHPの営業カレンダーを見てください↓

絹焼包み 月の雨 | 函館のクレープ屋さん。ココでしか味わえないモチモチ食感のクレープ
函館クレープ「絹焼包み 月の雨 」ウェブサイト。メニュー、営業カレンダー、アクセス方法。配達・大量注文も承っております。
タイトルとURLをコピーしました