スポンサーリンク

【はこだてお魚屋さん巡り】湯の川・カネフト川村鮮魚店~プロ料理人も満足✩圧巻の品揃えの新鮮魚介

はこだてお魚屋さん巡り
スポンサーリンク

海のまち函館にあるお魚屋さんをぼちぼちと紹介している【はこだてお魚屋さん巡り】

今回は、湯の川温泉からも程近い㈱カネフト川村鮮魚店さんの紹介です。

㈱カネフト川村鮮魚店さんの場所はこちら⬇️

㈱カネフト川村鮮魚店 · 〒042-0932 北海道函館市湯川町1丁目1−7
★★★★☆ · 鮮魚店

地図で見てもわかる通り、湯の川温泉から車で3分・徒歩でも10分程度の場所にあるお店です。

観光の方もよく利用する漁火通り沿いになります。

㈱カネフト川村鮮魚店

お魚屋さんとしては大きなお店です。

始めて訪れましたが、お店に入ってみて品揃えの多さにびっくり‼️

生け簀には、活きのよいイカがビュンビュン泳いでます⬇️

動画で載せられないのが残念⤵️ってくらい、イカが元気にビュンビュン跳ねてました❗️

こちらの蟹も活きてます!元気に動き回ってて、逃げちゃうんじゃないかと心配になるほど

めっちゃ大きなヒラメや…

貝だって有りとあらゆる種類のものが❗️

天然の蛤なんて、函館では珍しいですよね。

魚もこの通り~種類豊富です。

たちもあります!たちぽん食べたい。。
もちろん、西京漬けなどの切り身のお魚も
お手頃価格のお総菜まであります!

この品揃えには正直かなりびっくりしました😃

200円台のお惣菜や切り身から、動き回ってる毛蟹まで・・種類も豊富すぎる!

その辺を伺うと、立地的に湯の川温泉やその界隈のお店の料理人が買いに来るので、必要なものはすぐに用意できるようにしており、それでこの品揃えなんだそうです。

なるほど!まさに、プロも御用達のお店ってわけですね✨

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、ここでお店の方に私が常日頃聞く「お魚屋さんに入りにくい女子たち」の声をぶつけてみました。

みんな、「お魚屋さんに入ってみたい・・」とは思ってるものの、

「入ったら何か買わないと帰れなさそうで入りにくい」という声がかなりありまーす❗️

これに対して、カネフト川村鮮魚さんは

「入る時は『ちょっと見せてくださーい』帰る時は『また来まーす』とか『お邪魔しましたー』でいいんだよwww」との事でした。

なるほど、そっかぁ!って感じだね😄

お魚屋さんは怖い場所じゃないんで、みんな参考にしてどんどん行こうぜ✨

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ところで、この日の私は仕事途中で寄ったので、晩酌ですぐ食べられるようにお刺身を二種買いました。

いか刺し 980円
2人分にわけても結構ありましたー

それから。。

まぐろ 850円

見るからに美味しそうなまぐろもget❗️

まぐろ 850円

まぐろ、口に入れたらいつの間にか居なくなって旨味だけが残ってました。。しあわせ🥰🥰🥰

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

とゆーわけで、この日に訪れた㈱カネフト川村鮮魚店さんは、プロも満足する圧巻の品揃えと新鮮さを誇るお魚屋さんでした✨いや~あっぱれ!

こちらのお店は、日曜定休の鮮魚店が多い中、市場が休みの水曜日定休日曜日は営業されています。

なので、週末に湯の川温泉に宿泊された旅行客も利用しやすいと思いますね。

朝10時からやってますので、いろいろ買って発泡ケースに積めてもらってそのままご自宅に送ってもらえば、旅行から帰ってからも函館の海の幸が頂けますよ~ぜひぜひっ✌

株式会社 カネフト川村鮮魚店
函館市湯川町1丁目1番7号
TEL / FAX 0138-76-8363
営業時間 10時~18時
定休日 水曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました