スポンサーリンク

のらいぬに駆け込みパフェ食べました。。

函館のスイーツ
スポンサーリンク

あ~仕事がしたくない‼️

甘いものが食べたい‼️

パフェで癒されたい‼️

こんな日には、ちょっとサボってのらいぬさんへ。。

のらいぬさんの以前の記事はこちら⬇️

「のらいぬ」で過ごすとストレス消えて元気になれる
仕事でちょっとキツい案件があり格闘の後、のらいぬさんに逃げ込みました。ここは人気のお店でお昼は入れないこともありますが、今日はちょっと時間をずらして2時過ぎの訪問なので大丈夫そうです。場所はこちら函館どつく前電停を...

車は近くの漁港へ。。

ちょっと曇り空。。
のらいぬ

⬇️こちらに書いてあるとおり、緊急事態宣言が出たので、現在は「お一人様のみ」入店可です

店内の様子

静かな店内でシャッター音が響くのは忍びないので、LINE Cameraで撮影した故、メニューが読み取りにくいのをご容赦ください。。

「カヌレとチーズプリン」のパフェにしよう❗️と、一旦決めたものの、いちごパフェも気になる。

とゆーのも。。

いちごパフェって、いろんなお店にあるじゃないですか?

いわば、パフェの王道ですよね。

そのいちごパフェを、独創的なパフェを作るのらいぬさんが作ったらどうなってるの?と気になってしまったのです。

とゆーわけで、いちごパフェに決定!

わくわくして待ってると。。。。

いちごパフェ 1100円

食べてみてよかった❗️

アイスはごくごく一部です。

ほとんどが苺・苺・苺。。

苺ゼリー、苺プリン、苺シロップ。。ありとあらゆる苺が次から次へと発掘される苺パフェ。

苺の香り・苺の甘さ・苺のぷちぷち感、ぜんぶ味わえます!

苺好きさん、絶対食べてくださ~い😋

田舎でちょいと可愛いけど垢抜けなかったいちご娘さんを、のらいぬさんが洗練された超美人に仕上げちゃったって感じの味です!→逆にわかりづらいよ🤣(笑)

パフェのメニューは季節で変わりますので、ご注意ください。。

のらいぬさん、ごちそうさまでした。。

店内の空席状態は、のらいぬさんのTwitterやフリートでご確認ください。

のらいぬ
函館市入舟町11-3
営業時間:12時~売りきれまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました