スポンサーリンク

氷処HAKU-はく- 4/29(木・祭)グランドオープン!

五稜郭とその周辺エリアのスイーツ
スポンサーリンク

本町にある台湾茶トランチャの2階に、かき氷の専門店「氷処HAKU-はく-」4/29(木)にグランドオープンします。

氷処HAKU-はく-の場所はこちら⬇️

https://maps.app.goo.gl/y3aMjHi66jduWez68


トランチャのビルは、シエスタの並びで隣に串カツ田中がありますので、一度は見かけたことがあるのでは?

提携駐車場などは無いようです。

トランチャさんのガラスでも告知してある通り、ここの2階にオープンします。

29日のグランドオープンに先駆けて、27-28日の2日間に予約限定プレが行われ、SNSフォローをした限定数の人を招待してくれたので行ってきました!

まず、トランチャの2階へ向かいます。壁の絵が可愛いね♥
2階の店内。。矢印部分がHAKU店舗です

カウンターがあって、バーみたいなお洒落な店内です。

今日はプレなので、全品半額です。

しかも、SNSフォロー&拡散で無料にしてくれました❗️ 太っ腹‼️😆😆😆

オープン後はこちらの券売機で職権を買うようです

お茶のサーバーがあって、セルフで温かいお茶が飲めます。寒い日でもかき氷食べれちゃうね!

さて、メニューをあらためて。。

メニュー

A、B、C、どれでも好きなの頼んでいいそうなので、もちろんCにしますとも❗️

「Cの本日の5種のフルーツてDX・選べるベースはレアチーズでお願いしまーす🎵」

HAKUさんのかき氷にかける思いを読みながら待つのでした。。。

暫くすると先にこちらのシロップが出てきました。。

スタッフさんがサラ~と本日の果実シロップの紹介をするので、「ちょ、ちょ、待って~」と言いながら、蜜の名をメモるのでした。。φ(..)

おかげで、上の写真にちゃんと種類名を入れれたぞ😆

右上の三温糖シロップは甘味が足りない人はお好みで足してください。とゆー感じで、私は全く足さずに美味しく頂けました。

生果実の手作り蜜

こちらのお店の特徴は、生果実の手作り蜜を使っているところです。

く⬆️の写真を見てもらえば分かりますが、プツプツと果肉がそのまま入っていて、食感的にもとても愉しめました。

さて、いよいよ氷の登場です。

真っ白なので分かりづらいですが、煉乳はすでにかかってました。

自分で果汁シロップをかけてゆきますが。。

難しい~❗️ 

下手くそ!😂  己のセンスの無さに驚愕🙃

全然、映える感じのビジュアルにならないので。。

あきらめて食べ始める!(笑)

見て見て~❗️美味しそうでしょ?

ブルーベリー、バナナ&ドラゴンフルーツ、いちご、マンゴー、レモン。。いろんな味の果肉入りの果汁が自分なりの組み合わせで食べれて、美味しくて楽しいょ~❗️

食べるの遅いから、最後の方は解けちゃったけど、これはこれでシェイクみたいで美味しかった‼️

最後まで美味しい♪

なんと言っても生果実の果汁なので、途中で飽きずに最後まで美味しく頂けるのがgoodでした。

かき氷の後の温かいお茶は格別です~(^-^)

氷処 HAKU-はく-さんは4/29(木・祭)にオープンです‼

オープン後も予約が必要なようなので、食べに行く方は⬇️のInstagramで情報をご覧になって、予約してから行くのが間違いないと思います。

氷処 HAKU-はく-
函館市本町24-6トランチャビル2階
営業時間11:00~18:00

HAKUさんのインスタはこちらから↓

https://www.instagram.com/haku.kooridokoro/?hl=ja

コメント

タイトルとURLをコピーしました