スポンサーリンク

キングベークのランチはコスパ良すぎて驚愕。。

函館のランチ
スポンサーリンク

今日は、桐花通りをウロウロしてたので、キングベークさんでランチすることに。。

キングベーク本店

入り口には体温感知器と消毒薬スプレーがあります。

ちなみに35.8℃でした。安定の低体温(笑)

注文は、パンを購入するカウンターでします。注文と会計を先に済ませてからブザーの鳴る番号札をもらって席につくフードコート的な方式です。

イートインのメニュー

ここのイートインコーナーは、パンの販売コーナーからは見えにくい造りになっていて、気兼ねなく食事が出来て落ち着くスペースです。モーニングもあります(朝7:00~11:00)ので、かなり早い時間から込み合っている印象です。

ほかのお客様で込み合ってるので上半分ですが、けっこう広いスペースがあります。

コロナ対策で密を避けるため、以前よりテーブルや椅子が間引かれていましたが、それでもカウンター含め20人以上は入れる感じです。

さて、私は悩みに悩んだあげく、カツサンドセットにしてみました。【オーダーを受けてから揚げるアツアツのカツ】って文言に惹かれました。

席に着くと、他の方のブザーはピピピとすぐに鳴るのに、私のはなかなか鳴りません。仕方ありません。オーダーしてから揚げるんですもの!楽しみ~

やっと、私の番号札がピピピと鳴りました!

カツサンドセット540円+税

受け取った途端、ちょっと焦りました。

こ・こんなに?た、食べれるかな?

想像以上のボリュームのカツサンド

思ったよりかなりボリューミーな感じですよ、これは。

そもそもがパン屋さんですし、540円ランチですから、私の中では「軽食」的な量を思い描いてたわけです。

しかし、これは!なかなかの重さや~😯

揚げたてアツアツのカツ、旨し!

オーダーしてから揚げただけあり、カツがアツアツすぎて、持ち上げるとパンを通してもその熱さが伝わります。揚げたてなので、もちろんサクッ・カリッとしてます。

写真だと分かりにくいですが、カツは薄いお肉を何枚も重ねて揚げた、いわゆるミルフィーユカツとゆーやつです。なので、なかなかの厚みがありながら柔らかくてサクッと噛みきれます。

付け合わせの大根・人参のピクルスとフライドポテトです。ポテトも揚げたてアツアツです。

豪快なカッティングのピクルスはカツサンドの口直しにぴったり。

こちらも付け合わせのラスク。

キングベークさんのラスクは新たな函館土産になりつつありますよね。

私も札幌のお友だちにお土産で持参したことがあります。

函館ラスク バター | キングベーク

かなりボリュームあるランチでしたが、頑張って完食しました!

が、お腹はかなりキツくなりましたね~

こんなボリューミーなランチが540円て。。さすがミスドのドーナツを全国一安く販売しちゃうキングベークさんですな。。

キングベークさんのランチ、コスパ最高で大満足でした。

ごちそうさまでした。。

キングベーク本店
営業時間:7:00~21:00 年中無休

函館市亀田本町7-8

キングベーク 本店
★★★★☆ · ベーカリー · 亀田本町7−8



コメント

タイトルとURLをコピーしました