スポンサーリンク

タコのドウグを食べるのは道南だけ?

函館新鮮食材
スポンサーリンク

タコのドウグって知ってますか~?

函館人ならスーパーで見かけたこともあると思うのですが、道南地方や青森県以外ではあまり知られていない食べ物みたいですねー😃 たこのあの大きな頭の中に入っている内蔵部分のことをドウグっていうらしいです。

以前ケンミンショーで紹介された時は、青森県下北方面の地元料理として紹介されてたみたいです。

函館でも以前は魚長さんでしか見たことがなかったんですが、最近は他のスーパーでもチラホラめにするようになってきました。

で、そのドウグなんですが、今日マックスバリュで売ってたんですよねー。

しかもかなり安価で!😃

こんなに沢山入って298円!

道南と下北エリア以外の方のために説明しますと、これはお刺身的な感じでそのまま食べます。パックにも「生食用」ってちゃんと書いてますよね😃

食べやすい大きさに切りました。
わさび醤油で頂きます
我が家はお刺身系は鎌田醤油のだし醤油を使います

味はというと、基本はたこのお刺身に似てる味です。でもあそこまで歯応えがないので、噛まないで飲んじゃう心配もなくてお年寄りや子供さんでも食べやすいと思います。

ごはんのおかずというよりは、お酒の肴って感じですね。焼酎に合いますよ~😁

転勤などで函館に来た方も、スーパーで見かけるあれ、ちょっとグロいけどどうやって食べるの?って思ってる方がいるかもしれないので、ぜひ買って食べてみてくださーい。

見た目はグロいけど、食べたら美味しいよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました